フリースタイラー同士での練習や、コミュニティ形成の場として設けられているJAM。北海道から沖縄まで日本全国で開催されていますが、その中で最も盛り上がりを見せているのが「関西JAM」です。

関西JAMは、毎月第4土曜日の13時から大阪城公園で開催されています。以前は関東でも、東京・代々木公園での「YJAM」が毎月第2土曜日に開催されていましたが、現在は不定期開催となっています。

多くのJAMが不定期的に開かれている中で、関西JAMは月末の“恒例イベント”として続いています。2015年9月には記念すべき第100回目を迎え、全国各地から約70人のフリースタイラーが参加しました。

 

10年以上継続されている関西JAMには、老若男女を問わず、世界トップレベルから初心者まで幅広い層が集結しています。

関西でフリースタイルフットボールのスクールを展開するmajiriが主催を務めており、初心者への指導が充実していることも特徴として挙げられます。

スキルアップの場としてだけでなく、レベルを問わず誰もが気軽にフリースタイルフットボールを楽しめる関西JAM。2018年も変わらず毎月第4土曜日に開催することが発表されています。

投稿者プロフィール

Hiromu Tanaka
Hiromu Tanaka
中学生からフリースタイルフットボールを始め、大会やパフォーマンスなどに積極的に参加。現在はフリーランスで、スポーツを中心に様々なWebコンテンツを配信。JF3の運営をはじめ、フリースタイルフットボール界を盛り上げるべく、多岐に渡る活動を行っている。