フリースタイルフットボール日本一を決める大会「Japan Freestyle Football Championship 2015」(JFFC 2015)が、4月26日(日)に埼玉県越谷市のイオンレイクタウンで行われた。

当日は午前に1次予選、午後から2次予選が行われ、その後に予選を勝ち抜いた32名によるトーナメントが開催された。国内屈指のフリースタイルフットボーラーが集う中、共にArtiSTARE に所属し、奈良県出身で師弟関係を築いているKU-TAとCanataが激戦を勝ち抜き、決勝進出を果たした。

ファイナルでの師弟対決を制し、日本一に輝いたのは師に当たるKU-TA。12月にインドネシアで行われるアジア大会「Asian Freestyle Football Championship 2015」への招待権を手に入れた。

 

優勝 KU-TA

 

準優勝 Canata

 

3位 Ko-suke

 

ベスト4:YOSSHI

ベスト8:Hiro-K、akito、ラーメンマン、MOSA

ベスト16:Pixy、Sitz、ふじ、もじゃーる、Seiji、Tommy、Yo、Takuma Nishioka

ベスト32:YU-J、Adachinho、Genki、KO-TA、LYU、SHO、Ume、GyoZa、Hiroto、Pikka、SYUN-YA、Ama、Gotts、誠、G、Kooki

 

JFFC2015 ダイジェスト

主催:株式会社Ball Beat
協賛:TACHIKARA、スポーツオーソリティ
協力:F3、AF3、Red Bull
会場:越谷イオンレイクタウン