フリースタイルフットボール関連のアパレルやボールなどを取り扱う「Ball Beat Shop」から、新商品「Ball Beat Grip Ball」が販売開始となりました。

このボールは、Ball Beatと老舗スポーツボールメーカー「TACHIKARA」のコラボによって生まれました。TACHIKARAは、フリースタイルフットボールに特化したボールを数多く販売しており、フリースタイラーにとってはお馴染みのブランドといえるのではないでしょうか。

TACHIKARAのボールの魅力は、表面に天然ラバーガムを施した合成皮革を使用することで、通常のサッカーボールにはない驚異的な「グリップ力」を実現していることです。特にクラッチを主とするスタイルのフリースタイラーには最適で、冬場にボールが滑るなどの悩みが解消されます。

今回登場したBall Beat Grip Ballは、TACHIKARA独自のグリップ力をそのままに、4種類のロゴを印刷することでクールなデザインに仕上がっています。

さらに、従来のTACHIKARAのボールは5号球のみが取り扱われていましたが、Ball Beat Grip Ballは4.5号球を採用しています。通常よりもやや小さいサイズにすることで、エアームーブの跨ぎやすさも増し、すべてのスタイルに適応したボールが実現しました。

ballbeatからいただいた「お年球」試し蹴りしてきました! big thanks @ballbeat_jp 4.5号のグリップボールは史上初?なのかな? 4.5号の良さは跨ぎやすさよりも身体の締めやすさにあると個人的には感じていて、スピンしながらボールの移し替えがやりやすいです! グリップボールへの安心感から身体を思いっきり動かせます! てことで、今日はそういう技たちを繋げてみました! #音ハメし隊 #hipnotic #hipnotic_wear #ストリート #ストリートファッション #松山 #ballbeat #キメラ #キメラゲームス #chimera #chimeragames #chimeragame #bbc #tachikara #タチカラ #グリップ #kbj #国分寺 #freestyle #freestylefootball #football #fslife #フリースタイル #フリースタイルフットボール #gshock #ダイエット #ダイエット中 #ダイエット仲間募集 #あと3キロ #djつかさ

hiro-kさん(@hiro_k0529)がシェアした投稿 –

すでにKo-sukeやHiro-Kなどのトッププレーヤーたちも使用していますが、今回の販売は限定100個のみ。近年はフリースタイラーの進化とともに、ボールも着々と進化を遂げており、今後もデザインや機能のさらなる充実に期待が高まります。

投稿者プロフィール

Hiromu Tanaka
Hiromu Tanaka
中学生からフリースタイルフットボールを始め、大会やパフォーマンスなどに積極的に参加。現在はフリーランスで、スポーツを中心に様々なWebコンテンツを配信。JF3の運営をはじめ、フリースタイルフットボール界を盛り上げるべく、多岐に渡る活動を行っている。