7月14日(土)に開催するJFFC 2018 supported by CHIMERA TV&GAMES 予選大会のジャッジとDJが決定した。

ジャッジには横田 陽介、Ko-suke、そして韓国からKim TaeHee(キム テヒ)の3人が名を連ね、DJはDJ BACK 4が務める。

 

ジャッジ

横田 陽介

2006年に日本人として初めて世界大会へ出場し、2008年にはRed Bull Street Styleで世界2位。

世界のフリースタイルフットボールシーンにおけるパイオニアの一人であり、現在もなおトッププレイヤーとして活躍し、様々な面でシーンに多大な貢献をしている。

 

Ko-suke

2015年にアジア大会「AFFC」で日本人初優勝を果たすと、2016年にはRed Bull Street Styleで日本人3人目となる決勝に進出し、世界2位に輝いた。

JFFCでは3年連続で表彰台に上り詰めており、現在は国内ランキングの首位を走っている。

 

Kim Taehee

数々の大会で優勝、好成績を収めている韓国のフリースタイルフットボールモンスター。

ブラジルで行われた世界大会にて、横田陽介と意気投合しBall Beat Crewに加入した。以来、日本と韓国を行き来しながら活動を行っている。

 

DJ

DJ BACK 4