JFFC2020 原点回帰
JFFC2020 原点回帰

Freestyle Football 日本一決定戦!

関西、関東から勝ち上がってきた猛者達による
フリースタイラーの 頂点をかけた戦いが、いまはじまる!!

COMPカップ東日本・西日本大会中止とJFFC 2020 supported by COMP延期のお知らせ

緊急事態宣言の発令及び延期の可能性を考慮し、COMPカップ東日本・西日本大会の開催を見合わせます。

また決勝大会として行われる予定のJFFC 2020 supported by COMPにつきましても、開催日を2月20日から3月27日(土・予定)に延期いたします。


<大会実行委員長からのメッセージ>

この度の緊急事態宣言発令を受けまして、1/17のCOMPカップ東日本大会と1/30のCOMPカップ西日本大会を延期とリリースさせて頂いておりましたが、感染者数がなかなか収まらず、一部の報道では緊急事態宣言の延長の可能性も示唆されていることや、会場が人の集まりやすい繁華街であること、都道府県をまたいでの移動が避けられないことなどから、2月にオフラインで選手を集めての大会を行うことは難しいと結論に至りました。

つきましては、COMPカップについては東西ともに中止、2/20に予定されていたJFFC 2020については3月27日に延期する方向で調整を進めています。

予選については2月に4週間に渡りオンラインで実施し、無観客で配信を行うJFFC 2020には8名の選手と、Women’s Edition(女子部門)、Kids Edition(小学生部門)の各2名の計12名の選手のみの参加として、感染リスクをできる限り低くした状態で運営に臨もうとしています。

 

もともと2020年5月に予定していたJFFC 2020ですが、多くの皆様の協力を得て2度の延期にもめげずに、リアルでの開催にあと少しのところで3度目の延期となり、正直非常に悔しいです。

もともと選手ファーストを信念として始めたこの大会で、選手の皆さんを危険に晒すことに疑問を抱えながら、無理やりオフラインでやるよりも、安全の方にバランスをシフトすることがより正解に近いと考え、悩み抜いた末の判断です。

選手の皆さんのスケジュールやコンディションの調整が難しかったり、オンラインの予選や無観客のバトルで選手が100%の力が出しづらかったり、大会形式に不満が出る事もあるかと思いますが、ご理解頂き、ともにフリースタイルフットボールの未来のためにポジティブなエネルギーを発出していきたいと願っています。

JFFC 2020 実行委員長 横田陽介

大会概要

大会名称

Japan Freestyle Football Championship 2020 supported by COMP
(地区予選:COMP Freestyle Football Cup 2020 東日本大会/西日本大会)

開催概要

コロナ禍において延期、再延期の発表を行っていたフリースタイルフットボール日本一決定戦”Japan Freestyle Football Championship 2020(以下、JFFC 2020)” の開催概要がようやく決定。

今年のテーマは「原点回帰」。

「世界で戦える日本人を決める大会」をコンセプトに世界チャンピオンを輩出してきた本大会の価値を再認識し、 「フリースタイルフットボールには、世の中を元気にする力がある」と言うことを世の中にアピールすると共に、 未来のフリースタイラー達誰もが憧れる大会を目指して開催する。

大会は、感染予防の観点と競技普及と競技人口の拡大を目指し、通常関東でだけ行っていた前日予選を規模拡大し、COMP Freestyle Football Cup 2020 東日本大会/西日本大会として東京・京都で開催する。

日程/会場

JFFC 2020 supported by COMP
動画投稿によるオンライン予選を通過した8名による決勝トーナメント及び 女子2名と小学生2名によるエキシビションマッチを予定。
日程:2021327日 土曜日(予定)
出場:12
  • JFFC 20208
  • Women‘s Edition(女子部門):2
  • Kids Edition(小学生部門):2

オンライン予選概要

参加資格
  • オンライン予選を通過した場合、3/27にSOUND MUSEUM VISION(東京都渋谷区)にて行われる決勝大会へ参加の意思がある方
    ※18歳未満の参加者は、保護者の同意を得られる方
  • InstagramにてDM(ダイレクトメッセージ)を受信できる方
競技(投稿)ルール
  • 制限時間内の動画形式(動画はワンカットとし、2カット以上の編集素材は不可)
  • 設定したhash tag(#JFFC2020)をタグ付け、オフィシャルアカウント「@jf3_official」をメンションの上投稿。
    ※ストーリーは不可
  • 投稿回数は各予選ステージにつき1回。
審査基準
  • 難易度 / 創造性などの観点から各ジャッジの経験と知見により総合的に評価。
  • 手の使用はあくまでフリースタイルフットボールの範囲内で使用可能※各ジャッジによって基準は変動
  • 身に着けている物以外の道具の使用や、複数人でのプレイ、壁などの障害物の利用は不可。
審査結果発表
  • OFFICIAL HP / SNS、FINEPLAYにて結果発表&Instagram ダイレクトメッセージにて合格通知送付
    ※ジャッジ最終日、Insta liveにて生発表も検討
予選通過案内
  • 第4ステージ通過者は上記DM合格通知にて登録フォームを案内。氏名・プレイヤーネーム・住所等必要情報をヒアリング。
勝ち上がり形式
第1シード
JF3 RANKING上位4名 (Ko-suke、Yo、Hiro-K、Ibuki)
第2シード
RBSS 2020のSTAGE1通過者 (45名[女子部門含む])
第1ステージ
第1シード、第2シード以外の誰でも参加可能
20名が通過
第2ステージ
第1ステージ通過者(20名)と
第2シードの選手(45名)が参加
30名が通過
第3ステージ
第2ステージ通過者(30名)が参加
15名が通過
第4ステージ
第3ステージ通過者(15名)と
第1シードの選手(4名)が参加
8名が通過
第1ステージ:30秒以上45秒以内の動画を1本。
第2ステージ以降の規定は通過者に対し都度発表。
動画の縦横・音源は自由。

オンライン予選実施スケジュール

1/21 (木)  第1ステージ動画投稿開始日
2/2 (火)  第1ステージ動画投稿締め切り
2/3 (水)  第1ステージ通過者発表

2/9 (火)  第2ステージ動画投稿締め切り
2/11 (木)  第2ステージ通過者発表

2/16 (火)  第3ステージ動画投稿締め切り
2/18 (木)  第3ステージ通過者発表

2/23 (火)  第4ステージ動画投稿締め切り
2/27 (土)  第4ステージ通過者発表

会場:SOUND MUSEUM VISION 
https://vision-tokyo.com/

主催

株式会社Ball Beat 日本フリースタイルフットボール連盟(JF3

競技主管

世界フリースタイルフットボール協会(WFFA)/ 日本フリースタイルフットボール連盟(JF3

特別協賛

COMP

協賛

Any BaSic Feel so good! タチカラ WORLD KYOTO VISION

後援

世界フリースタイルフットボール協会(WFFA)/ AF3(アジアフリースタイルフットボール連盟)

協力

FINEPLAY

配信協力

スポーツエンターテイメントアプリ “Player!

大会HP

http://freestyle-football.org/jffc2020/

メッセージ

Japan Freestyle Football Championship(JFFC)は 「世界で戦える日本人を決める大会」をコンセプトに、2015年から開催しているフリースタイルフットボール日本一決定戦です。

本年も5月開催を目指し準備を進めていたのですが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に対する安全面を最優先に考え、時期未定で開催延期を決定しておりました。

この度、新型コロナウイルス対策を含む、実行委員会で専門家を交えた協議の結果、大会実施に向けて準備を進めることといたしました。

フリースタイルフットボールには、世の中を元気にする力があると信じています。

また、この大会を年に一度の目標として、日々鍛錬している選手の皆さまが多くいらっしゃいます。

大会を通じて選手の育成・フリースタイルフットボールの普及、経済・地域の活性化を目指した活動を行っている日本フリースタイルフットボール連盟(JF3)として、なんとか開催を実現させたいと考えております。

開催に向けた取り組みとしては、国や都市、施設が定めるガイドラインを遵守し、主催者としても最大限の感染症予防対策を講じた上で、参加者の安全確保を最優先事項として、状況を見極めながら冷静に判断していきます。

目に見えないウイルスとの戦いとなるため、開催実現に向けた活動を行う上で様々なハードルはございますが、できる限り前向きに動かしたいと存じますので、何卒、ご理解ご協力賜りますようお願いいたします。

令和2年10月吉日
JFFC実行委員会委員長・JF3代表 横田陽介

お気軽にご相談ください!

JF3を運営する株式会社Ball Beatでは、パフォーマー派遣やイベント企画・運営、スクールなど、フリースタイルフットボールに関する様々な事業を行なっております。

そのほかにも、ストリートスポーツやサッカーに関わることなど、幅広くご協力いたします。これらに少しでも関わることはまず一度、お気軽にご相談ください!