3月17日(土)に埼玉・フレスポ八潮で、高校生日本一決定戦「HIGH SCHOOL NO.1 2018」が開催された。

当日は全国から約40人の高校生フリースタイラーが出場し、予選を勝ち抜いた16人が決勝トーナメントに進出した。ジャッジにはKazane、Hiro-K、Ko-sukeが名を連ねている。

決勝にはYu-to(Air Technician)とLeanが進出し、最後はYu-toが優勝を果たした。Yu-toは昨年の大会では予選敗退に終わっていたが、“リベンジ”を果たす形となった。

優勝したYu-toは「エアテクの先輩方、フリースタイラーの皆さん、大会運営の皆さん、友達、家族など、すべての人に感謝したい。バトルでは課題も多く見つかったので、受け止めてもっと上を目指します」とコメントしている。

 

HIGH SCHOOL NO.1 2018

優勝:Yu-to

準優勝:Leon

ベスト4:Taiyo、Daikichi