初心者必見!フリースタイルフットボールに使うボールの選び方

  • HOME »
  • 初心者必見!フリースタイルフットボールに使うボールの選び方

サッカーボールが1つあれば、どこでも楽しむことができるフリースタイルフットボールですが、サッカーボールには様々な種類があります。サイズや材質、重量などもメーカーや型番によって異なっています。

結論からいえば、どの種類のボールを使っても楽しむことはできます。ただ、フリースタイルフットボールに向いているボールは存在します。

 

これからフリースタイルフットボールを始めたい、または始めてみたものの「どのボールが良いのか分からない…」という疑問を持っている方は少なくないはず。

そんな初心者の方々に向けて、ボール選びの基準と、オススメのボールを紹介します!

ボールの種類

フリースタイルフットボールに使われるボールは、主に「サッカーボール」「フットサルボール」「フリースタイルフットボール専用ボール」の3種類になります。

ボールを選ぶ上での基準は、主に「サイズ」「重さ」「グリップ」の3点となります。4.5号球以上で、できるだけ軽く、グリップの効いたボールがベストです。

 サッカーボールフットサルボール専用ボール
サイズ4号球(小学生以下)
5号球
3号球(小学生以下)
4号球
4.5号球
5号球
重さ410〜450g(5号)400〜440g(4号)不明
グリップものによるものによる効いているものが多い
適正

 

サッカーボール

サッカーボールには4号球と5号球がありますが、サッカーと同じく小学生以下は4号球、中学生以上は5号球を使うことをオススメします。

表面がツルツルしていると、ボールを挟む技(ブロック)をやる時に挟みにくくなってしまうため、ディンプル加工(ブツブツとしたくぼみ)の施されているボールが向いています。

 

フットサルボール

フットサルボールには4号球までしかありません。また、サッカーボールに比べて重めに作られており、フットサルボールの4号球とサッカーボールの5号球は重量がほぼ変わりません。

フットサルの合間に練習する時に用いるケースはありますが、サイズが小さい上に重さもあるため、フリースタイルフットボールに適しているとはいえません。

 

専用ボール

近年、国内外でフリースタイルフットボール専用ボールの種類が増えつつあります。布で作られたボール(MONTA)や、表面に特殊なグリップ加工が施されたボール(TACHIKARA、4FREESTYLE)など、様々な工夫が施されています。

専用ボールには「4.5号球」という特殊なサイズもあり、その“小さすぎず、大きすぎない”大きさが好みのフリースタイラーもいます。女性にとっても、4.5号はちょうど良いサイズといえるかもしれません。

軽量かつ滑りにくいものが多く、数多くのトッププレーヤーが専用ボールを使用しています。

 

オススメの専用ボール

TACHIKARA

国産ブランドとして近年、広く愛用されているのがTACHIKARAです。

グリップ力が最も優れており、ブロックスタイルのフリースタイラーを中心に愛用されています。また、グリップ力に加えて耐久性も備えており、アスファルトでの練習にも適しています。

尚かつ5号球サイズおよび重量規定内の最小サイズ/最軽量モデルとなっており、まさにフリースタイルフットボールのために作られた専用ボールです。

MONTA

Red Bull Street Styleの公式球として使用されていたMONTAは、今でも根強い人気を誇っています。布製のため水濡れには弱いですが、軽量かつ4.5号とサイズが小さいのが特徴です。

その跨ぎやすさからエアームーバーを中心に愛用されています。デザインがストリートにマッチしているため、プロのフリースタイラーもパフォーマンスで使用しています。

 

mitre Street Soccer


ストリートサッカー専用に作られたボールですが、グリップ力の強さからフリースタイラーにも愛用されています。

ゴム素材なので摩擦に強く、アスファルトでの練習にも適しています。防水性も高いため、天候を気にせず使用できることが特徴です。

オススメのサッカーボール

アディダス Jリーグ公式球

多くのフリースタイラーが使っているサッカーボールは、アディダスの公式球です。表面にディンプル加工があり、尚かつ軽量なものが多いため、エアームーバーを中心に愛用されています。

特に、その年のJリーグやワールドカップで使われている公式球は人気を得ています。

 

アディダス フィナーレシリーズ

欧州チャンピオンズリーグで使用されているフィナーレシリーズも根強い人気を誇っています。Jリーグや海外サッカーの公式球は毎年新しいモデルが加わるため、選択肢が幅広くあります。

 

モルテン ペレーダシリーズ

moltenのペレーダシリーズは、グリップが程よく効いており、尚かつ軽量な“クセのない”ボールとして愛用されています。シンプルな白と黒のサッカーボールで、そのクラシックなデザインも魅力です。

 

フリースタイラーの使用ボールは?

日本一決定戦「JFFC 2017 supported by CHIMERA TV&GAMES」にエントリーした104人のフリースタイラーに、使用ボールのアンケートを実施しました。

104人中、アディダスのボールを使用しているのが42人(40%)、TACHIKARAが25人(23.8%)、MONTAが18人(17.1%)、MitreのStreet Soccerボールが7人(6.7%)、ペレーダが7人(7%)、その他のボールが6人(5.7%)という結果でした。(複数回答あり)

また、アディダスのボールを使用している42人のうち、半数近くの18人がフィナーレシリーズを使用しています。

 

お気に入りのボールを選ぼう!

人によってそれぞれ相性の良いボールはありますが、基本的にはどのボールでも楽しむことができます。初心者の方は、まずは自分が持っているボールで練習を始めてみても問題はありません。

道具から入って、最初から専用ボールを揃えるのも良し。ある程度上達してから、徐々に機能性やデザインを求めるのも良し。

 

お気に入りのボールを使って、自由に楽しみましょう!

パフォーマーの出演依頼など
お気軽にお問い合わせください!

PAGETOP
Copyright © JF3 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.