Erlendが2度目の欧州王者に!2年連続の兄弟対決を制する

ヨーロッパ王者を決める大会「Europian Freestyle Football Championship 2018(EFFC 2018)」が、10月21日(日)にドイツ・ベルリンで開催された。

男子部門はErlend FagerliとBrynjar Fagerli(共にノルウェー)の2人が勝ち進み、決勝で2年連続の兄弟対決が実現した。昨年は兄のBrynjarが優勝したが、今年は弟のErlendがリベンジを果たし、2年ぶりのヨーロッパ王者に輝いた。

ErlendはSUPER BALLに続くビッグタイトル獲得となった。なお、オランダ王者のJesseが3位を記録している。

View this post on Instagram

 

WFFAさん(@thewffa)がシェアした投稿

 

女子部門はLaura(オランダ)とLucia(スロバキア)が決勝で対戦し、Lauraが初優勝を果たした。なお、Zaneta(ポーランド)が3位を記録している。

 

View this post on Instagram

 

WFFAさん(@thewffa)がシェアした投稿

Follow me!

お気軽にご相談ください!

JF3を運営する株式会社Ball Beatでは、パフォーマー派遣やイベント企画・運営、スクールなど、フリースタイルフットボールに関する様々な事業を行なっております。

そのほかにも、ストリートスポーツやサッカーに関わることなど、幅広くご協力いたします。これらに少しでも関わることはまず一度、お気軽にご相談ください!