Ko-sukeがドリームマッチ制覇!決勝でJFFC初代王者を下す

Photo by FINEPLAY(TABASA)

歴代の日本王者が一堂に集う「FREESTYLE FOOTBALL DREAM MATCH」が、2019年3月30日(土)に東京・アクアシティお台場で開催され、Ko-sukeが優勝を果たした。

同大会には、2015年から開催している日本一決定戦「Japan Freestyle Football Championship(JFFC)」と、2014年まで開催されていた「Red Bull Street Style Japan Final」の歴代王者が集結した。

当初はKo-suke(2016/2018年JFFC王者)、Yo(2017年JFFC王者)、Hiro-K(2014年RBSS日本王者)、Tokura(2012年RBSS日本王者)、KU-TA(2015年JFFC王者)、Yu-to(2018/2019年High School No.1王者)の6人が出場予定だったが、Tokuraが直前に負傷したため、代役としてKazane(2016年JFFC U-22王者)が出場した。

Photo by FINEPLAY(TABASA)

バトルは「ROUND ROBIN(総当たり戦)」「2on2 Battle(2on2総当たり戦)」「KNOCKOUT ROUND(トーナメント戦)」の3ステージに分かれて行なわれた。

KNOCKOUT ROUNDの決勝にはKo-sukeとKU-TAが進出した。JFFCの現役王者と初代王者の対決になったが、最後はKo-sukeが2度の王者に輝いた実力を見せつけている。

Photo by FINEPLAY(TABASA)

FREESTYLE FOOTBALL DREAM MATCH

日時:2019年3月30日(土)14:00〜
会場:アクアシティお台場(東京)
出場者:Ko-suke、Yo、Hiro-K、KU-TA、Yu-to、Kazane
観戦:無料
主催:株式会社BOOST
協力:日本フリースタイルフットボール連盟(JF3)

公式サイトはこちら

Follow me!

お気軽にご相談ください!

JF3を運営する株式会社Ball Beatでは、パフォーマー派遣やイベント企画・運営、スクールなど、フリースタイルフットボールに関する様々な事業を行なっております。

そのほかにも、ストリートスポーツやサッカーに関わることなど、幅広くご協力いたします。これらに少しでも関わることはまず一度、お気軽にご相談ください!