12月1日(金)、エアームーブを得意とする若手チーム「Air Technician」に新メンバーが加入することが発表されました。

Air Technicianは、現日本チャンピオンのYo、昨年の22歳以下日本一に輝いたKazane、国内外の大会で好成績を収めるIbukiなど、実績ある若手で構成されています。そんな“今、最も勢いのある若手集団”に、新たに3人の強力なメンバーが加わりました。

 

1人目は、Ama。クリッパーストールをベースに、難易度の高い3回転ムーブを繰り出し、今年の日本一決定戦「JFFC」ではベスト32に進出しています。


2人目は、Yu-ri。世界的フリースタイラー・Kamalioに影響を受けたスタイルで、10月の「Wah Wah Wah!!!」では準優勝を果たしています。

Yu-riさん(@yuri_kamalio)がシェアした投稿


3人目は、Yu-to。17歳ながら、世界トップレベルでも成し得ない高難易度なエアームーブを成功し、SNS上で話題を呼んでいます。

Yu-toさん(@yuto.fs)がシェアした投稿

 

個性溢れる3人のフリースタイラーを迎えたAir Technician。リーダーのKazaneは、新加入のメンバーとは「何度も会って相談し、電話でもコンタクトを取り合い、今後のことをしっかりと話し合った上で加入に至った」ことを明かしました。

そして「メンバーも多くなってきたので、今まで以上に楽しく、全員でフリースタイルを盛り上げることに全力を注げるよう活動していきます。新体制になってからも、最強チームとしてあり続けます!」と、今後の飛躍を誓っています。

投稿者プロフィール

Hiromu Tanaka
Hiromu Tanaka
中学生からフリースタイルフットボールを始め、大会やパフォーマンスなどに積極的に参加。現在はフリーランスで、スポーツを中心に様々なWebコンテンツを配信。JF3の運営をはじめ、フリースタイルフットボール界を盛り上げるべく、多岐に渡る活動を行っている。